写真色彩学


写真色彩学
【内容】
色彩の諸現象を理解し、ビジュアル表現に応用し、目的に適ったビジュアル表現が色彩の使用によって達成できることを目標とします。

色彩の諸現象を理解し、ビジュアル表現に応用し、目的に適ったビジュアル表現が色彩の使用によって達成できることを目標とします。

詳細情報

【写真色彩学概論】
色彩は写真などのビジュアル表現にとっては必要不可欠の構成要素です。色彩は様々な学問領域で研究の対象となっていますが、表現活動ではこれらの研究成果が色々な局面で活用されてきています。本講座は各領域の研究成果を幅広く紹介し、色彩に関する造形的な見識を深めることが目的であり、各テーマを造形表現への応用に関連づけて理解することが目標となります。
【写真色彩学応用】
色彩学の学習は、体験することによって確かな知識や技能が培われていくという特性があります。写真色彩学概論で学習した「造形のための色彩基礎理論」をベースにして、色をテーマにした様々な演習を通して、色彩を扱う技能を修得することが本講座の目的です。観察力や色の調整能力さらに表現基礎技能の向上を通して、目的に適ったビジュアル表現が色彩の使用によって達成できることを目標とします。

数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。