池田 正一 講師 Masakazu IKEDA


池田 正一 講師 Masakazu IKEDA
【最終学歴】
日本大学芸術学部写真学科卒業
【主な担当科目】
写真表現研究Ⅱ 、ゼミナール

教育方針と内容

【写真表現研究Ⅱ】
新聞写真には約100年の歴史があり、今の写真に対する価値観を定着させた一つの媒体と言って良いでしょう。日々の技術革新により取材現場では過去には考えられない別の苦労があります。撮影から送稿、紙面掲載まで何が求められるようになったのか、時代を記録し、記憶させる新聞写真について学びます。
【ゼミナール 】
2011年の東日本大震災は、「写真が表現し、伝えられるもの。」を再認識する機会となりました。日刊新聞に掲載された写真を主な教材に、「現実を撮り何を訴えるか」を学びます。マスメディアの現状を知り先人の業績も学んで、時代とともに変容するフォトジャーナリズムも考えます。このゼミで、フォトジャーナリストとしての資質を見いだし、感性を磨いて将来への目標を得てほしいと思います。

数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。