田嵜 裕季子 講師 Yukiko TASAKI


田嵜 裕季子  講師 Yukiko TASAKI
【最終学歴】
日本大学芸術学部写真学科卒業
【主な担当科目】
写真表現研究Ⅳ ゼミナール

教育方針と内容

【写真表現研究Ⅳ】
特に現代アートの写真作品を紹介し、作品を通して社会や鑑賞者とのインターラクティブな写真表現を考察する。作品表現では、ともすると作る側から写真を考える事が多く、どのように写真が読まれるかを忘れがちだ。効果的な写真のコミュニケーションにおいては、作り手自身が受け手の存在を意識し、その解釈や批判、写真の二次的使用などを考慮に入れながら表現することが重要である。特に作品のヴィジュアル・リテラシーに重点を置き、その応用として写真表現研究を行う。
【ゼミナール】
日常身辺を観察し、そこから被写体を発見する面白さを依り所に制作をおこなう。いわば私達の身の回りの対象と積極的に関わりをもつことである。さらに具体的にはストレートな記録写真やスナップ写真も視野に入れたい。つねに基本の練磨を心掛け、2年間で習得した写真技術と理論を基礎に作品制作と取り組む。まず写真を撮る時の解釈について考えよう。諸君は進級と江古田校舎で心機一転した。いま初心にかえり新たな気持で写真制作と論理的思考を深めることを目標とする。

数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。