鳥海 早喜 講師 Saki TORIUMI


鳥海 早喜   講師 Saki TORIUMI
【最終学歴】
日本大学大学院芸術学研究科博士後期課程芸術専攻修了
【主な担当科目】
写真基礎演習Ⅱ・写真基礎演習Ⅲ(他学科用)・写真作家作品研究Ⅰ・  フォトグラフィⅠ

教育方針と内容

【写真基礎演習Ⅱ】
 写真の性質と深く向き合い、基礎的な知識と技術の習得を目指す。将来的に没頭できる自己の創作・研究テーマを探究し視覚化及び言語化すること、それぞれのテーマに対して目に見える形態にし発表することを目標とする。
【写真基礎演習Ⅲ(他学科用)】
 写真の基礎技術と写真的なものの見方の習得
【写真作家作品研究Ⅰ】
1839年の写真術公表前後から近代写真成立(1930年頃)までの写真家・写真作品を紹介・考察する。 写真の発明から始まり写真の新たな役割や自己表現など、さまざまな「写真」という可能性に挑んだ写真家たちとその作品を考察することで、自己の写真に対する姿勢について熟慮し、作品制作や論文執筆の一助となることを目指す。
【フォトグラフィⅠ】
撮影機材の解説。フイルム・印画紙などの感光材料。現像・プリント処理といった銀塩写真の制作の技術についての解説とその実習。デジタル写真の基本的知識の解説と実習。これらから写真の基本的な知識と技術の習得を目指し、写真の応用力を高める。

数量:
  • mixiチェック