落合佐和子「22」金丸重嶺賞受賞作品


落合佐和子「22」金丸重嶺賞受賞作品
  • 落合佐和子「22」
[作者]
落合佐和子

[作品]
「22」

[解説]
22歳の誕生日を迎えた時、世の中の同じ22歳は何をしているのか興味を持ち、同年齢の若者22人を各々の環境の中で捉え、多様な若者の現況を浮き上がらせている。用意した質問への回答を添えることで被写体の人物像が更に興味深いものとなった作品。

[受賞]
2002年金丸重嶺賞

22歳の誕生日を迎えた時、世の中の同じ22歳は何をしているのか興味を持ち、同年齢の若者22人を各々の環境の中で捉え、多様な若者の現況を浮き上がらせている。用意した質問への回答を添えることで被写体の人物像が更に興味深いものとなった作品。


数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

  • 小田倉璃菜「容」2017年芸術学部長賞受賞作品
    人間が生きるとは何か、顔の存在とは何かを考察した結果の作品である。年齢、性...
    人間が生きるとは何か、顔の存在とは何かを考察した結果の作品である。年齢、性...
  • 小高美穂 講師 Miho ODAKA
    教育方針と内容写真家にとって、作品制作と同様に編集は非常に重要なプロセスで...
    教育方針と内容写真家にとって、作品制作と同様に編集は非常に重要なプロセスで...
  • 志賀裕一 助教 Yuichi SHIGA
    教育方針と内容今日において、芸術の中では写真の立ち位置は変化しつつある。デ...
    教育方針と内容今日において、芸術の中では写真の立ち位置は変化しつつある。デ...
  • 村井晴奈「揺蕩」2017年芸術学部奨励賞受賞作品
    女性の心の揺れ動き漂う様相を表現した作品である。風景や人物を素材にして、そ...
    女性の心の揺れ動き漂う様相を表現した作品である。風景や人物を素材にして、そ...
  • GRIP 2017―学生選抜作品展―

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。