木内絵理「portrait 2001-2005」2005年芸術学部奨励賞受賞作品


木内絵理「portrait 2001-2005」2005年芸術学部奨励賞受賞作品
  • 木内絵理「portrait 2001-2005」
[作者]
木内絵理

[作品]
「portrait 2001-2005」

[解説]
母校に感謝し、大学生活の思い出を記憶に留めたいと制作したもので、所沢校舎、江古田校舎、江古田駅、周辺の街角を4×5カメラで精緻に時空を写しとめた。プリントはバライタ紙を使用し、濃度の高いセレニウムトーニングを行い、スプリットトーンの効果を施すことに成功し、質の高い作品を制作している。

[受賞]
2005年芸術学部奨励賞

母校に感謝し、大学生活の思い出を記憶に留めたいと制作したもので、所沢校舎、江古田校舎、江古田駅、周辺の街角を4×5カメラで精緻に時空を写しとめた。プリントはバライタ紙を使用し、濃度の高いセレニウムトーニングを行い、スプリットトーンの効果を施すことに成功し、質の高い作品を制作している。


数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。