澤崎暁生「gene」2008年芸術学部長賞受賞作品


澤崎暁生「gene」2008年芸術学部長賞受賞作品
  • 澤崎暁生「gene」
[作者]
澤崎暁生

[作品]
「gene」

[解説]
遺伝子がすべての生物の根幹をなす、写真の粒子も同様にイメージの根幹であると考え、その粒子を強調して制作された作品である。的確な画面構成で自然の風景や人間の好意によって作られた景観の根源的な意味を表わそうと試みた秀作である。

[受賞]
2008年芸術学部長賞

遺伝子がすべての生物の根幹をなす、写真の粒子も同様にイメージの根幹であると考え、その粒子を強調して制作された作品である。的確な画面構成で自然の風景や人間の好意によって作られた景観の根源的な意味を表わそうと試みた秀作である。


数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。