安 正季「連想」2009年芸術学部長賞受賞作品


安 正季「連想」2009年芸術学部長賞受賞作品
  • 安 正季「連想」
[作者]
安 正季

[作品]
「連想」

[解説]
ポートレート写真とそれから連想されるイメージを静物写真で表し、それらを2枚1組にして作品としている。それぞれの完成度は高く、それによりイメージ同士が上手に影響しあい、写された人物の人となりを連想させてくれる優れた作品である。

[受賞]
2009年芸術学部長賞

ポートレート写真とそれから連想されるイメージを静物写真で表し、それらを2枚1組にして作品としている。それぞれの完成度は高く、それによりイメージ同士が上手に影響しあい、写された人物の人となりを連想させてくれる優れた作品である。


数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。