田中雅貴「うつしよから」2016年芸術学部長賞受賞作品


田中雅貴「うつしよから」2016年芸術学部長賞受賞作品
  • 田中雅貴「うつしよから」
[作者]
田中雅貴

[作品]
「うつしよから」

[解説]
我々が暮らす現世(うつしよ)と、永久に変わらない聖なる常世(とこよ)との境界を表現しようとした作品である。出雲に生まれ育った作者は、日本の風土や独特の自然崇拝の精神性に惹かれ、出雲をはじめ様々な場所で、心惹かれるイメージを切り取っている。見る者を画面に引き込む力をもつ興味深い秀作として評価された。

[受賞]
2016年芸術学部長賞
重要

我々が暮らす現世(うつしよ)と、永久に変わらない聖なる常世(とこよ)との境界を表現しようとした作品である。出雲に生まれ育った作者は、日本の風土や独特の自然崇拝の精神性に惹かれ、出雲をはじめ様々な場所で、心惹かれるイメージを切り取っている。見る者を画面に引き込む力をもつ興味深い秀作として評価された。


数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。