小田倉璃菜「容」2017年芸術学部長賞受賞作品


小田倉璃菜「容」2017年芸術学部長賞受賞作品
  • 小田倉璃菜「容」
[作者]
小田倉璃菜

[作品]
「容」

[解説]
人間が生きるとは何か、顔の存在とは何かを考察した結果の作品である。 年齢、性別の異なる多様な人物を一定の光と距離感で無表情な顔と右手を表面から撮影し、2枚一組にしている。 それらを並列させ、人相と手相のみを通してその人物の人となりを想像させ、個性を見つけ出させるものである。 独特な素晴らしい作品として評価された。

[受賞]
2017年芸術学部長賞

[作品展示のご案内]
日本大学芸術学部 写真ギャラリーにおきまして
平成28年度の写真学科卒業制作から優秀作品を展示いたします。

2017年6月20日(火)〜7月1日(土)
10:00〜18:00
※土曜日は16:00まで・日曜祝日休み・臨時休校日あり

日本大学芸術学部 江古田校舎
東棟1階 写真ギャラリー
西武池袋線江古田駅下車徒歩1分
〒176-8558
東京都練馬区旭丘2-42-1
03-5995-8210
重要

人間が生きるとは何か、顔の存在とは何かを考察した結果の作品である。 年齢、性別の異なる多様な人物を一定の光と距離感で無表情な顔と右手を表面から撮影し、2枚一組にしている。 それらを並列させ、人相と手相のみを通してその人物の人となりを想像させ、個性を見つけ出させるものである。 独特な素晴らしい作品として評価された。


数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。