植田千晶「ここに生きている」2018年芸術学部金丸重嶺賞


植田千晶「ここに生きている」2018年芸術学部金丸重嶺賞
  • 植田千晶「ここに生きている」
[作者]
植田千晶

[作品]
「ここに生きている」

[解説]
父の癌と正面から向き合い、看取り、残された母の姿を記録している。冷静な眼で入院生活を見つめ、記念写真や遺品が感情移入せずに淡々と撮影されている。冷徹ともいえる眼が却って父親に対する作者の愛情を訴えかけている。父の生命が尽きていく現実、そして生きた証を克明に記録し、見事なフォトストーリーに仕上げた作品として評価された。

[受賞]
2018年芸術学部長賞

[作品展示のご案内]
日本大学芸術学部 写真ギャラリーにおきまして
平成29年度の写真学科卒業制作から優秀作品を展示いたします。

2018年9月25日(火)〜10月6日(土)
10:00〜18:00
※土曜日は16:00まで・日曜祝日休み・臨時休校日あり

日本大学芸術学部 江古田校舎
東棟1階 写真ギャラリー
西武池袋線江古田駅下車徒歩1分
〒176-8558
東京都練馬区旭丘2-42-1
03-5995-8210
重要

父の癌と正面から向き合い、看取り、残された母の姿を記録している。冷静な眼で入院生活を見つめ、記念写真や遺品が感情移入せずに淡々と撮影されている。冷徹ともいえる眼が却って父親に対する作者の愛情を訴えかけている。父の生命が尽きていく現実、そして生きた証を克明に記録し、見事なフォトストーリーに仕上げた作品として評価された。


数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。