[木村伊兵衛賞受賞]卒業生・藤岡亜弥さん


[木村伊兵衛賞受賞]卒業生・藤岡亜弥さん
  • PR

写真学科卒業生の藤岡亜弥さんが第43回木村伊兵衛賞を受賞しました。対象作は写真集「川はゆく」(赤々舎)、写真展「アヤ子、形形而上学的研究」(ガーディアン・ガーデン・東京)ほか。 選考の詳細は『アサヒカメラ』4月号(3月20日発売)で紹介されています。
授賞式は4月24日に東京・竹橋の如水会館で。
受賞作品展が4月24日から「ニコンプラザ新宿 THE GALLERY1」で、6月14日から「ニコンプラザ大阪 THE GALLERY」で開催されます。

木村伊兵衛賞は、写真家の故木村伊兵衛の業績を記念し1975年に創設されました。各年に優れた作品を発表した新人写真家が対象とされ、著名な写真家を多数輩出していることから写真界の芥川賞とも呼ばれています。

https://publications.asahi.com/news/849.shtml

【藤岡亜弥(ふじおか あや)】
1972年、広島県生まれ。1994年日本大学芸術学部写真学科卒業。2008年文化庁新進芸術家海外研修員としてニューヨークに滞在。2012年帰国後、東広島市在住。写真集に『さよならを教えて』(2004ビジュアルアーツ)、『私は眠らない』(2009赤々舎)、『川はゆく』(2017赤々舎)など。2005年第24回写真『ひとつぼ展』入選、2010年日本写真協会賞新人賞、2016年伊奈信男賞受賞。サンフランシスコ現代美術館に作品が収蔵。




数量:
  • mixiチェック

おすすめ情報

最近チェックした情報

  • 最近チェックした商品はありません。