· 

河野 純一 講師

【主な担当科目】

写真化学

 

教育方針と内容

【写真化学】

銀塩写真では銀塩によって光が捉えられ、その後は化学的なプロセスを経て画像形成が行われる。この仕組みと、それに関わる化合物や素材についての基礎知識を、必要に応じて実験を交えて習得し、各種写真感光材料と現像処理剤を扱うための化学的理解を図る。