八木 元春 助教 Motoharu YAGI


八木 元春 助教 Motoharu YAGI
【最終学歴】
2016年 日本大学芸術学部写真学科卒業
【主な担当科目】
写真技術Ⅰ

教育方針と内容

出版社勤務時に建築写真、スタジオ写真、記録写真、ドローン撮影などを手がけてきた。その経験を生かし多様な方向から学生の創作を助言する。
また機材の知識だけに留めず、写真表現とは何かを自ら思索し作品へ昇華できるよう指導を行う。


[写真技術Ⅰ]

銀塩モノクロ写真の基礎知識、技術を学ぶ。
SNSやホームページなどで見かけるモノクロ写真は、デジタル写真全盛期の現代において写真画像加工ソフトにより簡単に加工、表現が可能になった。しかしながら、写真を専門的に学ぶ上で本来どのようなプロセスを経てモノクロ写真が作り出されてゆくの、,欠かせない知識の一つである。
写真の原点でもあるモノクロ写真の一端を授業を通し理解し経験することで、今後の写真活動における自己表現に昇華することを目指す。


【研究 創作 領域・業績】

<創作>
株式会社 新建築社 写真部在籍時(2016〜2021)
新建築社より発行の「新建築」・「住宅特集」・「JA」・「a+u」・企業別冊・企業本などの掲載誌面用の写真撮影

<写真展>
2012 八木元春写真展「Children」ニコンプラザ新宿内 フォトスクエア


【社会活動】
・日本写真芸術学会
・2020 Tokyo ArchViz Camp #1「空間を切り取るビジュアライゼーション」
数量: